スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

杉モノ・デザイン展とは?

 
(画像をクリックすると大きくなります。)

気持ちよく、楽しく暮らすための杉モノ
杉は使い勝手が良く、様々な暮らしに関わる道具として、
昔はとても活用されていましたが、今ではなかなか使われていない状況。
「杉モノ・デザイン展」は、改めてこの杉の魅力を見直して、
現代なりの使い方を発見し、
杉と人との新しい関係に繋がるキッカケになればと考えています。

会場は築200年の古民家と酒蔵。
杉と人がイイ関係だった時代に出来た空間で、色々な作家による杉の作品展示と、
食や音楽までも杉と絡めた手作りイベントを開催致します。
古民家で杉を楽しむ九日間。ぜひ、古民家に来てみんか!

会期 11月8日(土)〜16日(日) 12:00〜17:00
場所 二百年の茅葺民家と酒蔵「白水」
    佐賀県唐津市厳木町中島1402−1
主催 スギダラ北部九州
協力 日本全国スギダラケ倶楽部
新着情報
Contents
Profile
作家さんが来られる日
11月8、9日
・柴田徳五郎 さん(8のみ)
・IWAI家具さん(8のみ)
・南雲勝志 さん
・若杉浩一 さん
・TODAKAWOOD さん
・おひさまとかぜ さん
・簀河原 淳 さん
・樹の森 さん
・飛鳥工房さん
・杜のうつわさん
・青柳インテリアさん(9のみ)

11月15、16日
・樹の森 さん
・TODAKA WOODさん(16のみ)
・おひさまとかぜ さん(16のみ)

会期中ほとんど
・杉の木クラフトさん

会期中毎日
・有馬晋平さん
協力企業・協力団体
Others