スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

「CONFORT」に掲載されました。


インテリア・デザイン・建築を結ぶ雑誌「CONFORT
2009 No.106 2月号 p141
(画像をクリックすると大きくなります。)

原稿を書いてくださっているのは菅原 香織さん(スギダラ秋田支部支部長)です。

展示会は終了いたしました。

2008.11.09
みんな
(画像をクリックすると大きくなります。)

日本中から展示会に来て下さった皆様どうもありがとうございました。
こちらのブログは展示会内容など含め、まだまだ更新いたします!
どうぞ宜しくお願いいたします。

杉モノ・デザイン展スタッフ一同


杉モノ・デザイン展の企画、広報の長尾さんが「杉フォト・ストーリー」を
執筆されています。
杉モノ展をつくりあげていった人たちの物語。
とっても綺麗な写真とともに展示会がどんどん形になっていく様子が分かります。
http://www.yukihira.jp/?p=1487


杉モノ・デザイン展にお越し頂いた方々へのアンケート結果はこちら
http://sugimono.jugem.jp/?eid=91

杉モノ・デザイン展とは?

 
(画像をクリックすると大きくなります。)

気持ちよく、楽しく暮らすための杉モノ
杉は使い勝手が良く、様々な暮らしに関わる道具として、
昔はとても活用されていましたが、今ではなかなか使われていない状況。
「杉モノ・デザイン展」は、改めてこの杉の魅力を見直して、
現代なりの使い方を発見し、
杉と人との新しい関係に繋がるキッカケになればと考えています。

会場は築200年の古民家と酒蔵。
杉と人がイイ関係だった時代に出来た空間で、色々な作家による杉の作品展示と、
食や音楽までも杉と絡めた手作りイベントを開催致します。
古民家で杉を楽しむ九日間。ぜひ、古民家に来てみんか!

会期 11月8日(土)〜16日(日) 12:00〜17:00
場所 二百年の茅葺民家と酒蔵「白水」
    佐賀県唐津市厳木町中島1402−1
主催 スギダラ北部九州
協力 日本全国スギダラケ倶楽部

展示内容紹介

桶3


 展示内容


 1.杉をよく知ろう。

 2.面白杉古道具たくさん。復刻からわかったこと。
 3.身近な人に贈る、
   杉で作った手作りの欲しかったもの。

 4.杉イベント盛り上げ杉
 5.さりげなさ杉
 6.現代の杉、未来の杉
続きを読む

現代の杉、未来の杉

出展作家一覧
南雲勝志                 飛鳥工房           狩野 新         株式会社丸庄
若杉浩一                 IWAI家具         増田奈菜          阿南陶磁器工房
杉の木クラフト        おひさまとかぜ    有馬晋平          簀河原 淳
TODAKA WOOD      杜のうつわ          柴田徳商店         株式会社樹の森
原田製樽所              有馬武男     松岡漆工株式会社  青柳インテリア株式会社
アーティサンズスペース玄

手作りイベントのご案内

スギダラ3兄弟フォリカン
展覧会のテーマは 「杉+ (プラス)」
展示会場では、作品を見て頂くだけでなく、杉+話、杉+音、杉+酒、杉+食・・・
といった様々なモノ、コトと杉との組み合わせを楽しんで頂ける企画を考えています。
杉のあれこれを知ってもらって、杉が身近なものであること、
生活のあらゆるものと「相性が良いこと」、材として、道具として、作品として素晴らしいこと。
これらを実感して頂ける素敵な空間、そして楽しい場を創りたいと考えております。
★右上にありますContentsの「展覧会中の催し物」より詳細をご覧ください。
新着情報
Contents
Profile
作家さんが来られる日
11月8、9日
・柴田徳五郎 さん(8のみ)
・IWAI家具さん(8のみ)
・南雲勝志 さん
・若杉浩一 さん
・TODAKAWOOD さん
・おひさまとかぜ さん
・簀河原 淳 さん
・樹の森 さん
・飛鳥工房さん
・杜のうつわさん
・青柳インテリアさん(9のみ)

11月15、16日
・樹の森 さん
・TODAKA WOODさん(16のみ)
・おひさまとかぜ さん(16のみ)

会期中ほとんど
・杉の木クラフトさん

会期中毎日
・有馬晋平さん
協力企業・協力団体
Others